2013年11月8日金曜日

本日の書店訪問の一言

本日の書店訪問

「女装してるのかと思って」
書店員様A。公式ポップ裏の著者写真について。確かにちょっと十二単っぽい?でも違います。

「各務原市」
書店員様B。冲方が生まれた街について、よもやのローカルトーク。嬉しいです。

「『買え』とか」
書店員様C。ポスターに書く一言について。剛速球です。

「釘付けです」
担当さん。昼食時間、メニューの「一口ビール」を見て。サミットイベントではないので我慢です。

「どうやって経済書の棚に置こう」
書店員様D。担当棚が異動になったものの文芸書をどうにかして置いてくれようという心意気に感謝です。でもやっぱり無理があるかも?

「本、本、子供」
書店員様E。担当さんのフェイスブック記事について。いずれも苦楽あり癒しあり、生き甲斐ありです。

「華のないメンバーだなあ」
書店員様F。清少納言似と評判の方の一言。訪問メンバーが黒服の男ばかりだったことについて。『はなとゆめ』なのに、おっさんばかりですいません。

「ちょっと出てくれる?」
書店員様G。書店事務所に電話がかかってきた際、担当さんの一人に。出版社には書店研修の制度があり、まさにその書店で働いたことがあったため。

「勇気百倍返しだ!!」
書店員様H。天地明察とロスジェネ的なものをかけて。WOWOWさんにて今月16日、21日に映画『天地明察』が放送されます。

「喫煙所サーチ‼︎」
冲方。大活躍アプリです。秋葉原の喫煙所が工事現場になってたのはショック。

「実は360ページ?!」
書店員様I。薄い紙を使い、厚さを抑えていますが、油断するとかなりの本文分量なのです。ふふふ。


.

2013年10月26日土曜日

【PV】本日のお知らせ【四連発】

■小説 『はなとゆめ』 プロモーションビデオ公開
 
歴史小説 第三弾は、清少納言。
「美しすぎる小説PV」が話題に。
http://www.kadokawa.co.jp/hanatoyume/


■アニメ 『攻殻機動隊ARISE Border2』 予告編公開
早くも第二弾が公開間近。
http://www.kokaku-a.com/


■映画 『47RONIN』 予告編公開
字幕監修で参加しました。

http://47ronin.jp/


■アニメ 『マルドゥック・スクランブル 排気』
DVD&BD発売中
WOWOW放送決定。
詳細はHP内告知にて。
http://m-scramble.jp/exhaust/


□『はなとゆめ』 11月8日刊行決定
なんとも華やかです。


【既刊】

■コミック 『ガーゴイル』
少年画報社 月刊YOUNG KING OURSにて連載開始。

■コミック 『天地明察』
講談社 月刊アフタヌーンにて連載、第五巻発売中。

■コミック 『光圀伝』
角川書店 サムライエースにて連載、第二巻発売中。

サイン会にお越し下さった皆様、ありがとうございました!
会場となった三省堂書店さんの書店員さんが、かつてシュピーゲル・フィギュアの画像を投稿して下さった方であることが判明。
非常に楽しいサイン会でした。


【11月の行脚予定】
『はなとゆめ』および『攻殻機動隊ARISE』のプロモーションで、主に、東京、埼玉、千葉、神奈川、京都、大阪、神戸、水戸、福島などの書店や映画館にご挨拶に伺います。



2013年8月29日木曜日

本日のお知らせ

☆【夏に】本日のお知らせ【殺される】☆

恒例の月一更新(大嘘)、本日のお知らせはサイン会の開催です。
合わせて「冲方サミット」のイベントも開催される可能性高し。

[講談社×角川書店合同キャンペーン
【天地光圀祭】と【冲方丁・槇えびし・三宅乱丈合同サイン会】開催]

三省堂さんフェイスブック https://www.facebook.com/notes/609625349082526
講談社モアイ http://afternoon.moae.jp/news/311

以下、講談社モアイ「ニュース」タブより転載です。
【開催日時】2013年9月29日(日)13:00より

【会場】
三省堂書店 神保町本店
東京都千代田区神田神保町1-1
TEL 03-3233-3312
(営業時間 10:00~20:00)

【対象商品】
9月20日(金)発売の『天地明察』⑤巻(原作 冲方丁/漫画 槇えびし)と、9月26日(木)発売の『光圀伝』②巻(原作 冲方丁/漫画 三宅乱丈)の両方。

【参加方法】
同店にて対象商品2冊をご購入いただいた方、先着100名様に整理券を配付いたします。
整理券予約開始:2013年8月24日(土)10:00~(電話予約可)



2013年7月5日金曜日

本日のお知らせ

☆本日のお知らせ☆


『蒼穹のファフナーEX』
回覧板が更新されました!

竜宮島回覧板02
http://www.xebec-inc.co.jp/xebeczwei/sf_kairan20130704.html



『攻殻機動隊ARISE Border:1』
2週間限定上映、本日7/4(金)が最終日!
新宿バルト9にてキャストによるイベント開催!

スペシャルイベント『電脳CAST NIGHT』
【日時】 7月5日(金) 21:50の回上映終了後 シアター5にて実施
【登壇者(予定)】松田健一郎(バトー役)、新垣樽助(トグサ役)、浅野まゆみ(クルツ役)、西村プロデューサー(プロダクションI.G) MC:小林治(アニメライター)

新宿バルト9インフォメーション
http://wald9.com/information/

公式ウェブサイト
攻殻機動隊ARISE -GHOST IN THE SHELL-
http://kokaku-a.com

YouTubeチャンネル
『攻殻機動隊ARISE』Channel - YouTube
http://www.youtube.com/user/GITSchannel




2013年7月1日月曜日

☆本日の広告画像☆
 

 
急にこういう遊びがしたくなりました。


2013年6月30日日曜日

☆本日の打ち合わせ(ダイジェスト)


(゜Д、゜)冲方「攻殻機動隊ARISE Border1公開ののち各企画のドラッグが始まりました」

(´c_,`*)妖精「ドラッグというのは、謎の錠剤が差し入れされるとかではなく、「引き延ばし」つまり〆切の再設定のことだね」

(゜Д、゜)冲方「解説ありがとうございます妖精さん。僕の場合、差し入れはレッドブルと納豆巻きくらいですね。80年代バブルの狂気の制作現場の話を聞くと正直ドン引きします」

(´c_,`*)妖精「最終的に壊れて書けなくなっちゃうからね」

(゜Д、゜)冲方「サミットはそれよりかはずっと人に優しい〆切スクラムですよ」

(´c_,`*)妖精「スクラムの時点で優しさから少しばかり遠ざかった気もするけどね。まずは『攻殻機動隊』と『はなとゆめ』の大詰めかい?」

(゜Д、゜)冲方「新浜市と平安京の往復がようやく最終局面です。去年は江戸の水戸藩邸も加わってパニック気味でした」

(´c_,`*)妖精「『はなとゆめ』は契約上、本当なら10ヶ月後の出版だったはずだけど、そこは大人の話し合いで年内に出してしまうわけだ」

(゜Д、゜)冲方「日本の覚書や出版契約は、『当事者間で協議する』の一文が最強ですから」

(´c_,`*)妖精「仁義の国だからね。そうして竜宮島とマルドゥック市とミリオポリスに戻るわけだ」

(゜Д、゜)冲方「島の方は中西Pが絶賛悪巧み中です。残り二つは、年内刊行までの猶予がギリギリすぎて自分の実力不足が恨めしい限りです」

(´c_,`*)妖精「ニコニコ動画で連載中の御大が三十代の頃なら、やすやすとやってのけているさ。常に三年後の〆切まで設定されていたそうだからね」

(゜Д、゜)冲方「くっ…頑張ります」



2013年6月15日土曜日

☆本日のお知らせ☆

『攻殻機動隊ARISE Border1』冒頭8分間を公開 http://kokaku-a.com/

「攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain」 初日舞台挨拶詳細決定!<関東>

『GHOST IN THE SHELL ARISE  MUSIC BY CORNELIUS』
http://cornelius-kokakua-sound.com/mobile.html



☆本日の一言妖精☆

(゜Д、゜)冲方「昔は情報を伏せるのが当たり前だったんですが、先行上映やネットでの冒頭8分間の公開など、時代の変化を感じますね」

(´c_,`*)妖精「いまどきは伏せるより晒せだね」

(゜Д、゜)冲方「でもまあ、情報解禁までは相当気を使いましたよ。ウッカリミスは本当ヤバかった」

(´c_,`*)妖精「株価に影響するらしいからね」

(゜Д、゜)冲方「株買ってくださいよ、って冗談で言われましたね」

(´c_,`*)妖精「買えばいいのに」

(゜Д、゜)冲方「インサイダーとみなされたらシャレになりません」

(´c_,`*)妖精「なんであれ公開まであと一週間。新しいシリーズの始まりを楽しもうじゃないか」

(゜Д、゜)冲方「どうぞよろしくお願いします」


2013年6月11日火曜日

☆本日の一言妖精☆

(゜Д、゜)冲方「当ブログの主要コンテンツ(主観)であるはずの『本日の一言』ですが、大量にメモが溜まっているにもかかわらず、発言者に許可取るのめんどくさいのが多いので、どうしてくれましょう」

(´c_,`*)妖精「書かなきゃいいんじゃないかな?」

(゜Д、゜)冲方「うぇ…。いや、主要コンテンツだし、せっかくメモあるし。書かんでいいことを書かないよう自制する精神的防波堤でもあるのです」

(´c_,`*)妖精「なら、架空のトーク形式にすれば、お茶が濁せるんじゃないかな?」

(゜Д、゜)冲方「…と妖精さんがささやくので、試しにやってみることにしました」

(´c_,`*)妖精「十年前にやっていたHPでも、困ると妖精を召還して責任転嫁していたしねえ」

(゜Д、゜)冲方「客観視と言うて下さい」

(´c_,`*)妖精「では、何から行こうかね?」

(゜Д、゜)冲方「最近は例のアレな法案が業界的にホットなので、それ関係の一言が多いですヨ」

(´c_,`*)妖精「児童ポルノ法案、通称「児ポ法」だね。まあ、以前にも取りざたされた「非実在」云々のときもそうだったけど、実際の条文の内容と関係者・推進者の公的コメントのスレ違いがすごいね」

(゜Д、゜)冲方「正直、みなさん何を言わんとしているのか全然わからないときがあります」

(´c_,`*)妖精「法も混乱しているしね。刑法では13歳未満の女子との性行為を強姦罪とし、民法では16歳未満の女子を結婚の障碍とし、条例では18未満を児童とみなすわけだ

(゜Д、゜)冲方「刑法177条、民法731条、各都道府県の条例ですね。16歳で結婚した女性は、保護されるべき児童なんですね」

(´c_,`*)妖精「ちなみに長野県には18歳未満を児童とみなす条例はないらしいね

(゜Д、゜)冲方「長野に引っ越す人が増えるんじゃないかと笑い話になりましたね。出版社も移動すればいいんじゃないと」

(´c_,`*)妖精「実際に動くのは警察だから変わりはないけどね。日本は警察の地方自治が認められているにもかかわらず、人事も予算も中央集権だから、地方の警察は逆らえないね。だいたいにして、条例成立が大前提でいろいろ動いちゃったんだよね警察の人事とか

(゜Д、゜)冲方「あの…よく聞きますけど、本当なんですかね、それ?」

(´c_,`*)妖精「さあ? 例の都条例が話題になると、必ず言い出す人がいるのは事実だね。まあ、普通は商品の生産や流通に関する条例・法案が持ち上がると、必ず関係省庁や委員会に企業の秘密部隊がお土産をもって挨拶に回るけど出版社は誰もやらないから揉めるんじゃない?

(゜Д、゜)冲方「え? いや、…ちょっと、それ、生々しすぎて…本当なんですか?」

(´c_,`*)妖精「薬剤関連は来るね

(゜Д、゜)冲方「あー…。小説は平和ですねー」

(´c_,`*)妖精「だから児ポ法とか放っておけばいいんだよ。だいたい、どうしても13歳だか16歳だか18歳だか知らないけど、少女の性行為をテーマにしたいなら、過去の名作や歴史的事実をまんまパクるとか、小説で書いて売れたらメディア化するとかしなよ。戦国武将に嫁いだ18歳未満なんて腐るほどいるんだし、売れたら文句言われないよ

(゜Д、゜)冲方「むっちゃくちゃなぶっちゃけですね」

(´c_,`*)妖精「ノルウェイの森戦法だよ

(゜Д、゜)冲方「あれはそういう意図で書かれたものではないと思いますが」

(´c_,`*)妖精「ローマの皇帝とか、たいてい美少年美少女を集めて、たいがいなことしてるから。君、書いてみたら?

(゜Д、゜)冲方「いや…すんません、ちょっと忙しいので。というか、そもそも虐待されている児童を、具体的にどう救済するんでしょう。児童のためのセーフハウス、生活保護費の支給、警察との連携とか、ちょっと考えただけでも多岐にわたるわけでしょう。「需要と供給を絶つ」って言いますけど、供給側に立たされている児童を確認して、いわゆる健全な生活に戻したり、犯罪者とみなされた人たちの更正や社会復帰を促す法案は…」

(´c_,`*)妖精「被害者の救済より、そのとき加害者とみなされる人物を捜して刑罰を加える方が楽でしょ。税金もそんなに使わなくて済むし

(゜Д、゜)冲方「さすがに、目の前でそんなこと言われたら、むかつきますね」

(´c_,`*)妖精「結果的に同じことを言っている人も多いけどね。なお、これらの『一言』を冲方が耳にしたことは事実ですが、発言それ自体に事実的根拠があるかどうかは定かではありません

(゜Д、゜)冲方「的確なフォローを、ありがとうゴザイマス、妖精さん」

(´c_,`*)妖精「これが非実在的転嫁というやつだねえ。『先日まで雇っていた秘書や法務担当が作成しました』ってやつだよ」



2013年6月9日日曜日

☆本日の再起動☆

先日は、サミットARISEイベントにお越し下さった皆様、ご観覧下さった皆様、ありがとうございました!
このブログも季刊なみの更新となっておりますが、なんとかARISEして参ります。
どうぞ宜しくお願いします。

天地明察バトー化計画はすごかった(゜Д、゜)冲方

-----------------------------------------------
from tweet  @ubukata_summit
★間も無く“冲方サミットARISE”スペシャルイベントがスタートです!ニコ生公式配信もあります!番組配信ページ→
-----------------------------------------------

2013年3月14日木曜日

【WhiteDay御礼】

2月14日のサミットイベントにお越し下さった皆様ありがとうございました。
ファンの皆様の熱いプレゼントの数々、

さらには槇えびしさん、中嶋ヤマトさん、三宅乱丈さん、
アンジェラさん、そして、林原めぐみさん…

どうお返しすべきか悩みに悩みました。
が、活字野郎ゆえ、言葉しかお返しするものがございません。

現時刻より一時間ほどかけて、サミット公式ツイッター・アカウントにて、現在執筆中のものの一部を投下させて頂くことにしました。

もちろん、たった今まで悩んでいたので、無許可です。
後で各方面から怒られるかもしれませんが、それはそれでございます。
イベントの延長として許してもらうのです。

なんであれ、全力で完成品をお届けする所存でございます。
どうぞ今後とも宜しくお願いいたします。

冲方丁拝

ツイッター・アカウント
@ubukata_summit
#ubukata_summit


2013年2月18日月曜日

☆本日のお知らせ☆

先日のイベントは本当にあったことなのかと、あまりに幸せが迫ると反射的に逃避してしまうバックミラー症候群に襲われつつ、頂きました品をありがたく摂取したり愛でたりする今日この頃。

作品を愛して下さる方々、作品作りをともにして下さる方々に、感謝しきりです。
そして、あのお二人に笑い、あのバロットに泣きました。

イベントで公開された発売日やスケジュールのおさらいをさせていただきます。

☆発売中・コミック『オイレンシュピーゲル7巻』『スプライトシュピーゲル3巻』
☆発売中・文庫ハヤカワ版『蒼穹のファフナー』
☆発売中・対談集『にすいです』
☆発売中・『もらい泣き』コミカライズ短編、講談社「デザート」誌にて掲載。
☆新聞7紙にて小説『はなとゆめ』連載中。
☆2月26日・コミック『光國伝』第五話、角川書店「サムライエース」誌にて掲載。
☆3月22日発売・コミック『天地明察4巻』
☆6月22日公開・『攻殻機動隊ARISE Border1』


…たぶん、抜けはないはず。

2013年2月13日水曜日

☆本日のお知らせ☆

先日、『攻殻機動隊ARISE』の制作発表会に登壇させて頂きました!
脚本制作からすると、スタートの号砲はかなり以前のことで、いよいよコーナーめがけてまっしぐら! スタッフと一丸となって尽力して参りますのでどうぞ宜しくお願いいたします!

そして明日は、いよいよ今年初のサミット・イベントが開催!

番頭の矢田さんから、
「若干ですが当日券の販売があり、ニコ生の中継も入ります」とご連絡がありました。

○ニコ生中継 「冲方サミット・チャンネル」

渋谷にお立ち寄りの方は、ぜひのぞきにきてみて下さい。

○サミットHP http://ubukata-summit.jp/
○渋谷グランデ http://www.pasela-shibuya.com/grande/
○入場19時 開宴19時半 閉会22時 となっております。

2013年2月6日水曜日

☆本日のお知らせ☆

サミットからイベントのお知らせが来ましたよ。
___________________________
冲方サミット イベント開催!

皆さまお待たせ!な、
2013年初となる「冲方サミット」トークイベントの開催が決定!

日時 2/14(木) 19:00開場 19:30開宴
場所 渋谷GRANDE
    http://www.pasela-shibuya.com/grande/

詳細は→ にて!

___________________________

ビール! 生ミール!

9日のドキュメンタリーもよろしくお願いします。↓m(_ _)m

 
☆本日の日常☆
 

おうちに帰ったら悟りすました鬼がいましたよ。
なぜか豆を投げてきましたよ。

FUKUWAUCHI、ONIWASOTO。
ああ、なんと冷厳な選別と追放。と思いきや、
「鬼は外で見張っててくれて、福は中でお掃除とかしてくれる」
豆は両者に対する報酬なのだと、悟った鬼が教えてくれました。




EHOU-MAKI。
それは沈黙の食。祈り、そして食わん。
おかずも黙って食べるのだと勘違いしてました。

みんな健康でいられますように。


2013年2月2日土曜日

☆本日のお知らせ①☆

座・高円寺 ドキュメンタリー・フェスティバル
ゲストセレクションにて登壇いたします。

作品 『フタバから遠く離れて
監督 舩橋淳
日時 2月9日(土) ■13時~(上映) ■14時40分~(監督とトーク)
公式HP http://zkdf.net/pg03.html 

福島県双葉町の現実を通して、今われわれが知るべきことについて監督からお話を伺いたいと思っています。



☆本日のお知らせ②☆

『光圀伝』が「2013年本屋大賞」にノミネートされました。

ノミネートは何度経験してもドキドキします。
出版業界の盛り上がりに貢献すべく、作家とスタッフ一同、今後とも邁進してゆきます。



☆本日のお知らせ③☆

『天地明察』が2012年度BOOKLISTA電子書籍の販売で総合1位になりました。

BOOKLISTAさんから記念品と各端末をプレゼントしていただきました!
全スタッフをはじめあらゆる人々との連帯の成果です! 本当にありがとうございました!




2013年1月16日水曜日

☆本日のお知らせ☆

立て込んでしまいましたが、発表と発売のお知らせです。

『攻殻機動隊ARISE』
http://www.kokaku-a.com/
なんと構成・脚本にて参加することとなりました。『攻殻機動隊』はデビュー前に強烈な衝撃を受けた作品。その新シリーズに、よもや参加できるとは思いもよりませんでした。案の定、途方もなくきっつい仕事ですが、全力以上を出し切りたいと思います。詳細は、2月12日の会見にて!


『蒼穹のファフナーEXODUS』
 http://www.xebec-inc.co.jp/xebeczwei/sf_kairan201301.html
六年ぶりの劇場版に続き、続編が決定。昨年末に、ようやく発表を迎えました。自分にとってアニメーションの現場と出会わせてくれた作品です。さらに多くの方々に竜宮島の民が愛されるよう、今の自分のインスピレーションと技術の限界を超えて頑張ります。続報を待つべし!


『冲方丁公式読本』文庫版(宝島社) 1月25日発売
洋泉社さんから発行されたムックが文庫化されました。新たに『光圀伝』や『もらい泣き』の項目が追加され、連載中の『はなとゆめ』をふくむインタビューの録り下ろしなど盛り沢山な仕上がりになっており、かなりびっくりしました。


『にすいです。』対談集(角川書店) 1月31日配本予定
過去の主な対談記事が一冊になりました。とんでもない面々に、冲方が捨て身でぶつかるしかなかった武者修行的な対談集です。タイトルは、そこはかとない主張です。


『オイレンシュピーゲル』コミック第7巻 (講談社 月刊シリウス)
『スプライトシュピーゲル』コミック第3巻 (少年画報社 月刊OURS)
2月8日同時発売
漫画版のそれぞれの完結編でございます。原作をとても大事にして下さった、二階堂さん、中嶋さん、そして両担当氏に尽きぬ感謝を。また一緒に作りたいですね。原作の続編も、しっかり前進します!

その他

『天地明察』コミック第四巻 準備中!

『光圀伝』コミック 第五話が2月26日発売の「サムライエース」誌(角川書店)にて掲載!

『はなとゆめ』連載中!


おまけ。
『にすいです。』の表紙と帯です。


2013年1月1日火曜日


謹んで新年をお祝い申し上げます。

あっ、……という間に2013年。
先年から持ち越しとなってしまった、あれもこれもそれも、一意専心で果たして参りたいと思います。

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

ちなみに今年のお参りは、渋谷の金王八幡宮にて。
おみくじは「末吉」。
「五月雨の時期のごとくものみな腐るように、万事たやすくは進みませんが、強固な意志があれば成し遂げられるでしょう」
とのこと。

つまり今年も通常運転ですな。

冲方丁拝