2011年2月9日水曜日

【いつの間に】本日のお知らせ【二月になったのだ】


「天地明察」映画化 監督決定
「おくりびと」で09年にアカデミー賞外国語映画賞を獲得した滝田洋二郎監督が映画化!
http://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/news/p-et-tp1-20110204-732773.html
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/geinou/geinou_news/contents/hot_20110204_050.html
http://www.oricon.co.jp/news/movie/84520/full/

 驚くほどエネルギッシュで真摯な方でした。いつの間にか冲方の講演中、客席の後方で柱の陰からこちらを見ていたというチェックぶりに喫驚。怖いよ!誰か事前に教えてください!原作へのアプローチの仕方など、出版前に聞いて小説に反映したかったというネタが山ほど。今から制作がとっても楽しみです。


第二回「OPEN-冲方」
@ubukata_summit 冲方サミット
【残席あと僅か】
「OPEN-冲方」第二回の開催が決定!今回のテーマは『天地明察・光圀伝』
2月26日OPEN17:00 / START18:00前売¥2,500(飲食代別)
前売りは2月5日AM10時よりローソンチケットにて発売中【Lコード:36823】 #ubukata


2/27放映 NHK「MAG・ネット」にて
「マルドゥック・スクランブル劇場版」について取材されました。
http://www.nhk.or.jp/magnet/index.html
普通はお断りする、アニメの制作会議の風景なども撮影されたりしました。ディレクターをはじめスタッフの方々の熱心さがひしひしと伝わる取材でした。



☆本日の一言☆

ヅラ作りますよ
 滝田監督。映画「天地明察」撮影の際、原作者を画面(の隅)に写したりしてみましょうか、ということについて。カツラ一つ作る上で欠かせない職人技のお話など、それだけでもやってみたいと思わせる面白さでした。チョンマゲ冲方が出現する・・・かも?(゜Д、゜)


これ以上、「天地明察の冲方」にはさせない
 ハヤカワ。滝田監督のお名前を聞いて一言。「マルドゥック・アノニマス」の前に、マルドゥック関係の短編を収録した短編集を出す予定です。間に合え俺の精神力(゜Д、゜)


ツンデレ光圀を、兄が攻略するルート
 スニーカー担当。これから掲載される「光圀伝」第二話の原稿について。よもやそういう読まれ方をするとは予想谷というやつでございます。


ニュータイプで「光圀伝」連載して、イラストは女体化すればいいんだよ
 メディア局次長。そんな上司で大丈夫か? きっと大丈夫だ、問題ない(゜Д、゜)