2010年3月27日土曜日

※【TAF】本日の一言【ご来場ありがとうございます!】※


つい(゜Д、゜)
 冲方丁。お披露目イベントのトークにてやっちまった。緊張でポロポロしゃべりすぎ。本当すいません。だって訊かれたし、と司会の荘口彰久さんのせいにしたり。気をつけます。ああ、鬱だ仕事しよう


「『なんで私なの?』って訊くと爆破されちゃう
 林原めぐみさん。トーク前の打ち合わせにてキャストの経緯について。原作ネタなのに原作者が分かってませんでした。


楽屋裏にて出演五分前。Conischさん、冲方、林原めぐみさん。


はい
 プロデューサー。「未成年の飲酒喫煙、性描写、暴力描写に抵触しませんね」という確認に対して。

裏はこんなんなっております。



スタチャさんブース。「金は作品に使う」ということで例年、小規模ブースにて出展。当日配布の小冊子は午前中だけで全てはけたため追加を取り寄せたとのこと。人気御礼ということで、小冊子は今後も様々な機会に配布することが決まりました。



乞うご期待!

2010年3月25日木曜日

※【色々怖い目に遭って】本日のお知らせと一言【忘れてた】※

3月27日に東京ビッグサイトで開催される東京国際アニメフェア2010にて
「マルドゥック・スクランブル」製作発表会開催!!


マルドゥック・スクランブル劇場版公式サイト
http://m-scramble.jp/

TAF(東京国際アニメフェア)HP
http://www.tokyoanime.jp/ja/

マイコミジャーナル様記事
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/03/24/003/index.html


当日お越しできない方のため、「Ustream」にて製作発表会の様子を配信。
27日の16時10分から16時50分だけの生中継スペシャル企画! 当日のみ有効なURLが近日中に公式サイトで公開されます。


十代から五十代の男女
 キングレコード・プロデューサー。制作発表の参加応募者の傾向について。「幅広い精鋭が集いそうです」とのこと。


非実在的なあれやこれや
 冲方サミットにて。TAFの主催が都であることから、色々とコンテンツのあれがこれであることで非実在的なあれかもしれないという、そこはかとない議論について。


ウフコック可愛い、ウフコック可愛い、ウフコック可愛い
 嫁。マルドゥック・スクランブル劇場版PVを観て。大事なことなので三回言ってみたらしい。


平均年齢二十二歳のスタジオ
 キングレコード・プロデューサー。マルドゥック・スクランブル劇場版を制作するスタジオの一つについて。昨今の大作アニメを手がける往年のクリエーター陣とは、良い意味で対照的な、若々しい新星たちによる制作陣を結集できたとのこと。
※本日のお絵かき※


 
  冲方PTSD回避のための脳内イメージお絵かき。先日の富野監督との対談後、『シグルイ』のワンシーンがリアルにフラッシュバックして止まらず、仕事にならないので。リーンの翼をはばたかせる虎である。勝てねえ。
※本日の一言とお知らせ※
○野性時代誌にて『リーンの翼』刊行記念に富野由悠季監督と対談させていただきました。
 野性時代次号にて掲載されます。死ぬほど怖かったよ母ちゃん。
 五年前だったら本当には相手の怖さが分からなかったであろうことが怖かったです。
 とにかく、単純計算で、これまでに、冲方の四十倍の仕事量をしてのけてきた方です。普通はできません。ありえません。富野監督が二十代のとき、上にいたのが手塚治虫です。基準と経験値の絶対量が違いすぎます。それ以外にも、アニメ業界で原作小説という概念をもたらすなど、仕事そのものを創造したりと、監督が果たしてきたことがらの規模をあらためて実感。ただ圧倒されました。
 文芸賞をいただいて浮かれていた気分を、かけらも残さず吹き飛ばして下さいました。
 この特大級の怖さ、なんとしてもにしたいと思います。
 監督の「一言」はぜひ野性時代誌にてご覧下さい。 怖くて書けません。ガンバレ、ライターさん。



『リーンの翼』のゲラ原稿である。総重量、三キロ強。「三校」「念(四)校」の文字が恐ろしい。本当に、いったいどれだけ手を抜かないんだ。ただ読むだけでも学ぶことが多すぎて、付箋シールが何束あっても足りません。


二十人くらいの社員が何も言われず、背広とネクタイ着用で並び始めた
 野性時代担当。富野監督の到来の光景に唖然となって。


緊張による眼圧でコンタクトが外れるという未知の体験をするとはよもや思いませんでした
 野性時代担当。富野監督が訪れた瞬間のすごい出来事である。


虎が来る
 冲方丁。富野監督が玄関まで来ました、と伝えられ、死ぬほど緊迫しての内心の一言。


秘剣ないし
 冲方丁。当日の朝、目が覚めたときのリアルな心境。四十数年間もの間、最前線にい続け、今もいる方である。勝てるわけないし


あの、汗が
 カメラマン。富野監督と並んで立ったり監督にいじられたりするだけでダラダラ流れる脂汗である。


今晩の何より重要な仕事はPTSDにならないよう飲むことだ
 冲方丁と野性時代編集。対談後の合い言葉であった。


対談の原稿チェックできるの?」
 嫁。対談後の冲方丁に。「なんという現実的な指摘だ」と感心する冲方と担当であった。


C4爆薬で吹っ飛ばされたジャガーさんの気分
 冲方丁。対談後の気持ちを訊かれ、『COD:MW2』にたとえて。





こんな感じ。



こんな感じでもある。
 『COD:MW2』ソロプレイにおけるジャガーノートさんたち。





2010年3月23日火曜日

※【引き続き】本日のいただきもの




祝ってやる
友人たち。吉川英治文学賞新人賞の受賞のお祝いに、懐かしのVOW写真を送りつけてくれました。どうやら今もネットで面白画像として広まっている様子。同じ文言つながりで下記の動画のリンクも送られました。なるほどこれが初音ミクか。 良い曲だ!!(゜Д、゜)。


http://www.nicovideo.jp/watch/sm8966268
【初音ミク】祝ってやる【オリジナル】


少しは我慢しなさい
 嫁。飾る前にその場で開封して栓を開こうとする冲方に対して。



飛び出す星の絵本です
 富士見書房担当。受賞のお祝いに「星」にちなんだ本を贈って下さいました。見方を工夫すると『アバター』なみに飛び出します。本当にページの上に星が浮いてます。


青いのとね、赤いのがね、見えるよ
 息子。星が見えるかという質問に対し、右目と左目を交互に閉じて。

三台のプリンターを試しながらオリジナルイメージに近づけてみました
 ラファエルさん(洗礼名/霊名)。以前にいただいたフクロウの写真に続き、大変に貴重な絵をお贈りいただきました。超高解像度印刷で、咄嗟に本物の絵かと思って仰天。ありがとうございます。


生まれて初めてSIR付けで手紙をもらった(゜Д、゜)
 冲方丁。嫁に喜びを伝えたが、「早すぎ」と即答されました。


今月の陽炎祭り。
 もといシュピーゲル・シリーズの涼月である。ホビコンにて販売されたキットの完成版をタイムリーに送って下さいました。お祝いの花と酒の間に飾ってみたり。この腕の特甲は、かなりイメージ通りで制作者のMさんに多大な感謝を!

2010年3月21日日曜日

※本日のいただきもの※

お花畑のお届けです
ヤマト運輸の方。立て続けに受賞祝いの花束を運送して下さった際、「お届け物」について一言。


出版社以外もふくめ即日八社から贈られました。すごいです。ビックリです。ありがとうございます。 花の他にも、沢山のお酒をいただいてしまいました。ハラショー。


「『天地明察ワイン』よ」
母。北海道の池田ワイン『天地明察』バージョン。またすごいものを贈られました。ありがたくいただきます。


「買っちゃいました
金王八幡宮の宮司さん。角川書店の営業Mさんから伝聞。『天地明察』を読んでわざわざ香川県から東京渋谷の金王八幡宮の算額を見に来た方がいたことから、宮司さんも興味を持って購入されたとのこと。とっても嬉しく、さすがに恐れ多い気分です。



桜満開ですね
福島市の宮脇書店さん。店頭での「大プッシュ画像」とともに。ものすごいことになっております。本当にビックリ仰天です。本当にありがとうございます。



がんばって休みました(゜Д、゜)
冲方丁。取材と〆切ラッシュのさなか、そろそろ休養をとらないとダメだと思い、自分へのプレゼントとして久々に就寝前のゲームを許可。短時間で終わらせられるものがあり、記録更新のため全集中力を発揮してプレイします。


そろそろ全力を出さないことを学習しなさい
角川書籍担当。「いかにして効率よく休養をとるか」という議題にて。冲方の休み方について、「それ休んでないから」というお叱りの一言。


もちろんレギュラー(最も簡単なモード)ですよね?
編集。冲方が『COD:MW2』のスペシャルオプスのソロプレイで自己ベストタイムがIWベストタイムを上回ったですよヤッホー、とうっかり証拠画像を撮ってしまったことについて一言。ベテラン(最も難しいモード)なんかやってないでしょうね、というニュアンスであったが、もちろんベテランじゃないと充実感がないですよ、とつい口を滑らせたせいで叱られました。

2010年3月7日日曜日

※本日のお知らせ※

○吉川英治文学賞新人賞を受賞しました!
 よもやよもやの受賞でした。これほどのプレッシャーとチャンスを与えていただけたことに感謝しますとともに、お世話になっている編集さんたちにお返しができて本当に嬉しいです。今後ますます精進かつ焼尽させていただきます。



※本日の一言※

具材そろえて行きます
 角川書籍担当。文芸賞における「待ち会」について、冲方が身動きとれない状況にあったため、いっそ自宅で鍋でもしましょうかという一言。


※「待ち会」とは
 文芸界の慣習の一つ。文芸賞の候補者が編集者やマスコミ関係者とともに選考の結果を待つことをいう。自宅やバーなど「酒と電話が同時に存在する場所」が選ばれることが多い。現代は携帯電話が普及しているが、以前は作家の行きつけの店の電話に受賞の報せが入るといった趣のあることが行われていたらしい。受賞が決まれば同席していた編集陣とともに記者会見の場へと赴き、落選となればその場で大いに飲んで捲土重来を誓う。それまで一緒に待機していたマスコミが「落選」の報せとともにサクサクいなくなったり、連絡一つなかった記者たちが受賞の報せとともにぞろぞろ来たりするという、人間力が問われる試練の場でもある。
 冲方の場合、諸事情により都内待機ができなかったため、角川書籍担当と講談社の編集さんが来て下さった。受賞の連絡をいただいてのち、電話での記者会見応答となった。受賞確定時、当地の新聞記者さんが駆けつけ、その場での翌日朝刊用インタビューが行われ、飲んだくれているところを撮影されたりした。


アビリティ、「きのこ」で
 角川野性時代担当。鍋の用意において、ひたすら、きのこ類をむしっていたことについて。「コマンド少ねえ」と書籍担当からつっこまれての一言。


(当落が決まるまでは)作家がベロンベロンに酔っぱらわないよう気をつける
 講談社小説現代担当。「待ち会」における担当編集者の任務について。


ぜひ歴史に残るウケねらいを
 講談社小説現代担当。受賞確定後の記者会見について。そんなの無理です。


ハグだ
 嫁。受賞確定後、嫁の一言で、その場にいた全員がバンザイ歓呼でハグし合うというハイテンションな光景となった。


社長公認だ、飲め
 角川書籍担当。本来なら「〆切ラッシュ」のまっただ中だが、その日だけはあり得ないくらい飲んだくれることを許されました。

2010年3月2日火曜日

本日の一言とお知らせ 更新停滞ゆえ一挙掲載・第二弾



※お知らせ※


○『微睡みのセフィロト』(復刊・早川書房)  三月発売
 画・獅子猿さん 最近お世話になりっぱなしです。

『黒い季節』文庫化 今年春
 幻にしてしまいたいデビュー作が文庫化。


TAF東京国際アニメフェア)にイベント出席します
 詳細は決まり次第お知らせいたします。


『Eat Lead』発売中
 公式的非公式ムービー http://www.nicovideo.jp/watch/1265804306
 公式 http://www.d3p.co.jp/m-_-m_parotte_gomenne/



※本日の一言※

今のうちにおめでとう
 友人。本屋大賞ノミネートおよび吉川英治新人文学賞ノミネートについて。だって発表されたらおめでとうと言えなくなるし、という、大変こころあたたまるメッセージである。



おかしい、泣けた
 早川書房部長。『マルドゥック・スクランブル』の生みの親。『微睡みのセフィロト』の改稿を読んで。



決定稿でいいです!
 XEBECプロデューサー。『蒼穹のファフナー』劇場版の脚本について。今はとにかく映画『プラトーン』のラスト、ヘリで運ばれていく気分である。これほど死に物狂いになったのは久々であり、「三校」と大嘘の表記がついているが実質的には二十七稿である。


パック入り生卵の法則
 角川書籍担当。くよくよ考えれば考えるほど、買い物カゴの中のパック入り生卵が割れている可能性は高くなる、という法則。


算術家たちの痛絵馬じゃないぞ
 角川スニーカー担当。ザ・スニーカー記事にて、『天地明察』における算額絵馬を指して一言。初めて痛絵馬という言葉を知りました。明らかにちょっと違うと思います。


書類を間違えたのでハンコを持ってきて下さい
 税務署。自分が間違えた書類を、市民のハンコで修正するのが税務署の武士道らしい。


(法的)根拠を示す必要はありません
 税務署。追徴課税について。さすがにそれはないだろうと思ったがうっかりすると本当なので唖然とした。


こないだスイミングにいって「『HEAVY RAIN』ごっこ」をしてきました
 角川スニーカー担当。うっかり指を切る方かと思ってしまいました。ここ最近の、ベスト・オブ・おばかさんに認定である。
 ごっこ→http://www.amazon.co.jp/%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%86%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88-HEAVY-RAIN-%E3%83%98%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3-%E5%BF%83%E3%81%AE%E8%BB%8B%E3%82%80%E3%81%A8%E3%81%8D/dp/B002M76PG2


いぐざくとりぃ、です
 角川スニーカー担当。何かの話題について。どうやら「全くその通りである」とかそういうことが言いたかったらしいが、しばらく意味が通じなかった。


絶食系
 友人。合コンに誘われても仕事を優先することについて。草食を通り越して絶滅認定寸前である。


四コマでも描いて気晴らししたらいいじゃないですか
 角川スニーカー担当。またもや担当の知らないうちに予想外の仕事をしていたことについての切り返し。うっかり本当にやってしまいそうなので自粛。


〆切のミッフィー
 冲方丁。「ミッフィー描いて」と息子がいうので描いた絵。


だいじょうぶだよ
 息子。「〆切のミッフィー」への暖かいエール。


だいじょうぶ」 
 冲方丁。ミッフィーの大丈夫な感じを絵にして。




「カッコイイよね」
 息子。一緒に作った粘土について。