2010年1月16日土曜日

※本日の一言※


出品者からお求めいただけます
 アマゾン、『テスタメントシュピーゲル』および『天地明察』の販売ページにて。新作のはずなのに、なぜか中古扱いらしい。インタビュー映像まで掲載されているのに商品がないとはこれいかに。


天地明察ストラップが送られてきました
 角川書籍担当。どうやら大垣書店四条店の北住さん(「天地明察」初版帯コピー創案の方)の自作グッズ第二弾とのこと。超欲しい。見たい。 


800円で作りました
 大垣書店四条店の北住さん、角川書籍担当より伝聞。光る北斗七星ポップ台のことである。その発想と実行力に感服です。





数理数式全カット
 冲方丁、取材にて。『天地明察』における算術の解法の大半は、担当編集者をはじめ多くの方の反応が「よくわかりません」だったのでカッとしました、もとい、カットしました、ということについて。

2010年1月10日日曜日

※本日のお知らせ※

○「王様のブランチ
 『天地明察』が取り上げられました。


○「マルドゥック・スクランブル
 劇場アニメ化の告知第一弾が解禁となりました。
 http://m-scramble.jp/


○「蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH
 告知が解禁となりました。
 http://www.fafner.jp/h-and-e/
 詳細はニュータイプ、アニメージュなどアニメ情報誌にて。


 今年は年始からフル回転。
 全面解禁が確定したら公式HPでも紹介します(゜Д、゜)

2010年1月7日木曜日

※本日の一言※



大人の視点で頼むぜ
EATLEAD。D3パブリッシャー。今月発売のお馬鹿ゲームの非公式的公式プロモーションである。公式にするといろいろ問題が出るのがパロディである。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9202087
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9201767



ブラウザのセキュリティを『無』とかにして『女子高生』とか検索してやる
 スニーカー担当。何かの話題における「逆ギレ」の一言。いったいどんな逆ギレ効果があるのかはさておきインパクトは抜群である。



こんなに色々くっつくのも珍しいから
 スニーカー編集長。『天地明察』と『テスタメントシュピーゲル』の告知やアピールに加えて六社七部門の「サミット」などについて。どんどんコンテンツ群が自動的に分別されてゆく昨今、かえって「相互リンク的アピール」自体が難しくなってゆく。その一方で、包括的なアピールの方法論が徐々に発達しようとしていることを実感する。

2010年1月1日金曜日

 『天地明察』年賀状 作・角川書籍担当 字・冲方丁(ブログ用にタッチパッドで) 


※本日の一言※


あけましておめでとうございます(゜Д、゜)
 冲方丁。三日に締め切りとはなんぞや。

拾いもので作ってみた(゜Д、゜)


 めでたい!!(゜Д、゜)




 年末、角川書店にて、書店様にお送りする年賀状を書く冲方の図。楽しい作業でした。

あ、うち喪中だ
 嫁。年末にふと気づいて。冲方も本気でうっかりである。急遽、年賀状を寒中見舞いに差し替えるという印刷寸前の超校正作業が勃発。『天地明察』年賀状は差出人が角川書店であり公務であるゆえ喪中御免のスリーカウント内解釈にてぜひ本当すいません(゜Д、゜)。