2013年6月30日日曜日

☆本日の打ち合わせ(ダイジェスト)


(゜Д、゜)冲方「攻殻機動隊ARISE Border1公開ののち各企画のドラッグが始まりました」

(´c_,`*)妖精「ドラッグというのは、謎の錠剤が差し入れされるとかではなく、「引き延ばし」つまり〆切の再設定のことだね」

(゜Д、゜)冲方「解説ありがとうございます妖精さん。僕の場合、差し入れはレッドブルと納豆巻きくらいですね。80年代バブルの狂気の制作現場の話を聞くと正直ドン引きします」

(´c_,`*)妖精「最終的に壊れて書けなくなっちゃうからね」

(゜Д、゜)冲方「サミットはそれよりかはずっと人に優しい〆切スクラムですよ」

(´c_,`*)妖精「スクラムの時点で優しさから少しばかり遠ざかった気もするけどね。まずは『攻殻機動隊』と『はなとゆめ』の大詰めかい?」

(゜Д、゜)冲方「新浜市と平安京の往復がようやく最終局面です。去年は江戸の水戸藩邸も加わってパニック気味でした」

(´c_,`*)妖精「『はなとゆめ』は契約上、本当なら10ヶ月後の出版だったはずだけど、そこは大人の話し合いで年内に出してしまうわけだ」

(゜Д、゜)冲方「日本の覚書や出版契約は、『当事者間で協議する』の一文が最強ですから」

(´c_,`*)妖精「仁義の国だからね。そうして竜宮島とマルドゥック市とミリオポリスに戻るわけだ」

(゜Д、゜)冲方「島の方は中西Pが絶賛悪巧み中です。残り二つは、年内刊行までの猶予がギリギリすぎて自分の実力不足が恨めしい限りです」

(´c_,`*)妖精「ニコニコ動画で連載中の御大が三十代の頃なら、やすやすとやってのけているさ。常に三年後の〆切まで設定されていたそうだからね」

(゜Д、゜)冲方「くっ…頑張ります」