2012年1月23日月曜日

☆本日のていたらく☆

絶賛・絶不調シリーズ、いよいようんざりするので最終回と思いきや、よもやの新展開。

今度は肝臓がキテるようでござる・・・ORZ ウッソーン(゜Д、゜)

というか、もともとが、
「もろもろの負荷→自律神経失調→胃と肝臓に負荷→血の量が低下→覚醒時間が長いので脳にばかり血を取られる→からだがこわばる→ぎっくり腰→体調不良の総合デパート化→鎮痛剤など飲み過ぎ→ますます胃と肝臓に負荷→両手の爪に縦縞模様とか、胸や腹の皮膚が一部黄色くなってんじゃないのこれ?(肝機能低下の前兆とのこと??)」
という流れのようです。

つまり、何か? ここからは、健康になることが戦いなのか・・・? オオ、未体験ゾーン(゜Д、゜)

そういえば震災前に受けた人間ドックの結果が「要再検査」だったことを今さら思い出したでござる。