2012年1月23日月曜日

☆本日のニュースびっくり☆

腰痛でエビのように丸くなっている間に、円城塔さんが芥川賞を受賞していたでござるよ。オメデトーゴザイマス!!(゜Д、゜)

一度だけ、イベントの折に会場の廊下ですれ違った際、早川書房の「塩」さんからご紹介され、ご挨拶したことがあるだけなのですが、誠実そうな人だなあ、と思ったのを覚えてます。
伊藤計画さんのことにも言及されていて、ああ、やっぱりクリアな人だなあ、となんだか嬉しくなりました。

また、同時に受賞された田中慎弥さんとは面識はありませんが、会見の記事を読んで、びっくりするくらい悪意のない棘を出す人だなあ、とこれまた感心しました。
個人的には公的な場での暴言は好きではありません。(自分モヤッタカラネー(゜Д、゜))
でもこの発言に限っては、不快に思った人の方がむしろ少ないんじゃないでしょうか。
あんなふうに、全身全霊で棘を出すのは、バカがつくくらい真面目な人がやることでしょう。

対する都知事の態度は・・・都政に打って出たときの「カッコイイゼ、石原!」と若者が喝采したあの人は、どこいっちゃったんだろう。
信念と時代と、折り合いがつかなかったからか、つけちゃったからか、なんだかわからないけれど、それこそ悪意のない棘を全方位にぶっ放して最終兵器扱いされていた頃の都知事だったら、自分の子供より若い世代を相手に、大人げない恫喝じみた言葉を口にして不快な印象を残すようなことはなかったと思うのですよ。

仕方ナイネー、キット事情アルンダローネ(゜Д、゜)

久々にニュースサイトを閲覧していたら自分が健康になってきた気がした。ガンバルゾー(゜Д、゜)


あと個人的に、虚淵玄さんが文芸で芥川賞とか面白いんじゃない、と勝手に思いましたよ、どうですか。