2011年12月12日月曜日

☆本日の一言☆

あ、送りますよ
早川書房・(塩)部長。先日来から、「なんで審査に作品が無償提供されないのよー」と冲方がごねていた件で。
事情を整理すると、
「確かに過去に確執はあったが今はもう忘れている(知っている編集者のほうが少ない)」
「審査での買い取りは長年の慣習だったので、誰も何も言わなかった」
「運営側も、買い取りが慣習だと昔から言われていたので、送って下さいと言いづらかった
「もちろん、そもそも出版時に見本を提供しているし、それどころか、伊藤さんの『ハーモニー』がSF大賞を受賞したときは、パネル用に何冊か早川書房から徳間書店に提供されている
ゆえに、
「もし、ノミネートの連絡の際に『作品を送って下さい』と言われていれば、送っていた
で、
「少なくとも早川書房は、来年から普通に送ります
という次第。
シツレイシマシタ(゜Д、゜)

ということは、もしかして、他の会社さんもそうだった・・・?

空回ってたダケジャーン(゜Д、゜)

白箱ミニクイノー(゜Д、゜)