2010年1月16日土曜日

※本日の一言※


出品者からお求めいただけます
 アマゾン、『テスタメントシュピーゲル』および『天地明察』の販売ページにて。新作のはずなのに、なぜか中古扱いらしい。インタビュー映像まで掲載されているのに商品がないとはこれいかに。


天地明察ストラップが送られてきました
 角川書籍担当。どうやら大垣書店四条店の北住さん(「天地明察」初版帯コピー創案の方)の自作グッズ第二弾とのこと。超欲しい。見たい。 


800円で作りました
 大垣書店四条店の北住さん、角川書籍担当より伝聞。光る北斗七星ポップ台のことである。その発想と実行力に感服です。





数理数式全カット
 冲方丁、取材にて。『天地明察』における算術の解法の大半は、担当編集者をはじめ多くの方の反応が「よくわかりません」だったのでカッとしました、もとい、カットしました、ということについて。