2009年7月8日水曜日

※本日のお知らせ※

ブロスタTVインタビューコーナーが下記にて視聴できるようになりました。
冲方丁直撃ロングインタビュー
http://blog.brosta.tv/tvprogram/2009/06/20090612530.html
冲方式創作術その壱
http://blog.brosta.tv/tvprogram/2009/06/20090627613.html
冲方式創作術その弐
http://blog.brosta.tv/tvprogram/2009/07/20090704619.html


○意外な伏兵が登場することになりました。
『ストーム・ブリング・ワールド① 』
MF文庫ダ・ヴィンチより 8月25日(火)発売
 
カバーイラスト:山本ヤマト 定価580円(税込)
メディアファクトリーHPhttp://www.mediafactory.co.jp/


※本日の記事※
 よもやの新装出版である。六年以上前に出版された『ストーム・ブリング・ワールド』を装いどころか中身すら手を加えて登場。「再出版につきまして原稿の修正などの希望はございますでしょうか」という編集氏の誘惑に「抗いがたい何かを感じた」と冲方丁は言う。「過去に『ばいばい、アース 』を再出版したときは、あまりの年月の隔たりに、ほとんど手が出せなかった。だが今回は、今の感性で手を加えても前のテイストを残して文章もストーリーも直せるかもしれない」と思ったことから、「全く別物にならない範囲で」の加筆修正が決まったと言う。とはいえ何もかも直してしまうことは、むろんできない。文章を一から構築し直せば、クォリティは上がったとしても、別物どころかライトノベルではなくなってしまう可能性もある。果たしてどこまで過去の原稿に手を入れられるのか、後編の結末が変わってしまうのか、まずは試みてみたい。